企業情報


社内体制と研修制度

社内体制

良い製品を安く どこよりも早くお届けするために 人々の暮らしが豊かになり、たくさんのモノが溢れている中で、
たつみ工業はプレハブ冷蔵庫にこだわり、専門メーカーとして製品を提供してまいりました。
今日も私たちが手掛けたプレハブ冷蔵庫が多くのコンビニやスーパーなどで活躍しています。
これからも良い製品を安く、どこよりも速くお届けできるように努めるとともに、常にユーザーの使い易さに配慮した
製品づくりに取り組んでまいります。

研修制度

マイスター制度

仕事の習熟度に対する客観的な評価基準を設けています。作業別に項目を分け、それぞれの項目に関する個人別の
習熟度を測ります。漠然とした評価ではなく、細分化して明確な基準を設けることで、スタッフ各自がそれぞれの目標を
持って仕事に取り組める環境づくりに努めています。

多能工制度

社員全員が製作に関する全ての作業を行えるように、ローテーションで仕事の持ち回りをします。プレハブ冷蔵庫の製作は、お客様との折衝はもちろん、図面の作成や設置現場での施工作業など多岐にわたる段階を経て行われます。
製作工程全体の作業内容に通じることで、社員同士がお互いを補完しあい、製品に関する幅広い知識と技術を身に付けることができます。

社員の声へ